2012年03月04日

イラン国会選、大統領派が大敗=欧米との核対立、先鋭化もって言うのはさあ、本物!!

ちょこっと、今日こそ様ざま多分に見ていきました。
なんでか気掛かりんです。
ヘッドラインを観察しましたが・・・

☆★☆

イラン国会選、大統領派が大敗=欧米との核対立、先鋭化も
時事通信 3月4日(日)8時40分配信

【カイロ時事】2日投票のイラン国会(定数290)議員選挙は3日までの開票で、ロイター通信によると126議席が確定し、保守派ではアハマディネジャド大統領との確執もある最高指導者ハメネイ師の支持派が81議席を獲得、大統領派は9議席にとどまった。ハメネイ師派は大統領派よりも対欧米で強硬な主張を展開しており、緊張する核開発問題での妥協が一段と困難になる可能性がある。

国営メディアによると、ハメネイ師に近いラリジャニ国会議長が当選する一方、大統領の妹パルビン・アハマディネジャド氏は落選した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120304-00000016-jij-int

★☆★

ちょっと、どうしてどうしてシンドイ昨日きょうですが、気合を入れて突進!
とりあえず、ガンバ!
おっとっと・・・


ここのところ、世界の移り変わりは変化にとんでおり目が離せない状況です。そのため、ネットの環境でも様々な変化が出てきています。そんな中で最近注目は、中古車・査定買取り・査定、また現金化・法人名義カード現金化・オンライン決済など多くなってきています。こういう単語の羅列は、検索者の心理状態を現しているのでしょうか?そして、最近では現金化・借入限度額ショッピング枠の現金化、またリボ払い・現金化現金化・無審査なども検索回数が増えてきています。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
いまの想い
きのうの物事
今の復習
posted by ゆうとajog at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。